盗聴器発見

盗聴器発見

盗聴という見えない恐怖から解放されませんか?

盗聴器は通販などで簡単に入手できるようになっています。固定電話・携帯電話・スマートフォン等での通話を盗聴されている懸念がある場合、本当に盗聴器がしかけられているかどうかを調査し、ご依頼者に報告いたします。

盗聴器の種類

室内盗聴器には、大きく分けて電源供給式と電池式の2種類があります。

電源供給式の代表例

「コンセントタップ型盗聴器」
盗聴器の中でも最も多いと言われています。
常に電源を確保出来るため、コンセントから外されない限り半永久的に会話が盗聴され続けられます。

「クリップ型盗聴器」
コンセントの裏側に仕掛けられ発見が極めて困難な盗聴器です。
電気が止められない限り半永久的に会話が盗聴され続けられます。

「マウス型盗聴器」
パソコン用のマウスの中に仕掛けられる盗聴器です。
パソコンの電源がついている間は会話が盗聴され続けられます。
意外な点を突いた盗聴器なので発見が困難となります。

電池式の代表例

「ボールペン型」、「電卓型」、「キーホルダー」等、主に部屋やオフィスに置いてありそうな物の中に盗聴器が仕掛けられる場合です。電池式であるため電池切れを起こせば盗聴できなくなりますが、違和感もなく簡単に仕掛けられます。

上記の盗聴器はほんの一部で、他にはデジタル式盗聴器があり、一般的な広域帯受信機では傍受できなく、発見できません。そのために、おかしな電波が出ていないかを広域で確認、目視で確認等の作業をしなければなりません。日に日に盗聴器の種類、性能は上がっていきます。
確実な盗聴発見には、プロの機器と機材知識、技術を頼りにされてみてはいかがでしょうか。

このようなケースに対応いたします

  • 誰かにつけられている気がする
  • 会話を盗聴すると脅されている
  • 固定電話で話をすると雑音がする
  • 生活内容にかかわるイタズラ電話がある
  • 調査事例
  • 調査事例